天然わんこ

モフモフわんこのなるのこと、虹の橋を渡ったてるのこと。

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

≫ EDIT

ラブちゃんと散歩

最近てるは大好きな散歩の時でも、若いころのようにシッポがクルリンとするのは最初だけ。
少し歩くとシッポは下がります。
だからと言って、散歩がだるいわけでも、帰りたいわけでもないのです。

夕方の散歩、ラブちゃんちの裏の道を歩いていたら、向こうにラブちゃん発見!
滅多に走らないてるが、ラブちゃんをみつけて走りだしました。
向こうからラブちゃんも走ってきて、お互い嬉しそうにあいさつ~!
ふと見ると、てるのシッポがクルリンと上がっていて、足取りも軽やかになっています。


100228-1.jpg

それから一緒に川沿いの道を散歩しました。
ラブちゃんがプロレスをしかけると「ガウッ」て怒るんだけど、ラブちゃんはちっとも気にしない。
何回もしかけて、何回もてるに怒られて・・・。
それでも二人とも楽しそうに散歩していて、かーちゃんは嬉しかったよ。

こんな嬉しいことがあったのに、今日はカメラを持っていなかった残念なかーちゃん。
写真は1月のある日のものです・・・。




100228-2.jpg

元気をなくしたシニア犬のところに若いわんこがやってきて、シニア犬が元気になるっていう話をよく聞くけど、ほんとにそうなんだね。
虹の橋を渡ったうめきちクンも、てるが会いに行くと元気が出るって言ってたもんな~。

てるにも弟か妹を迎えてあげられたらいいんだけど、マンションは多頭飼い禁止だからね。
せめて、出来るだけ友達と会ったり散歩したりさせてあげるね。




| 友達わんこ・ご近所わんこ | 22:03 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドキドキの16日間

2月6日の夜中(2月7日1:30頃)、フガフガ苦しそうなてるの声で目が覚めました。
鼻の中に何か詰まってるような感じです。
灯りをつけて見てみると鼻血を出していました。
15分くらいで止まり、しばらくしたら寝息が聞こえたのでとりあえずホッとしたんだけど、
2:30頃またフガフガ・・・それは10分くらいで止まりました。

調べてみると、わんこは滅多に鼻血を出すことはなく、鼻腔腫瘍の疑いがありそう。
最近になっていびきをかくようになっていたのも、そのせいかも知れない。

次の日、病院で診てもらいました。
やはりいびきと鼻血は腫瘍の疑いがあるとのことでレントゲン検査をしてもらいましたが、
腫瘍は見られませんでした。
レントゲンではどうしても映しきれない部分があるので、
鼻からチューブを入れて検査をすることになり、2月18日に予約をしました。




100222-4.jpg

その間、抗生剤・止血剤・消炎剤を服用し、様子をみることに・・・。
その後、鼻血を出すことはなく、いびきも以前よりかかなくなりました。



2月14日、薬をもらいに病院へ行きました。

100222-1.jpg

検査をしてみないと分からないけど、いびきと鼻血がおさまったのであれば、
部屋の乾燥とか他の理由で、鼻の中が炎症を起こしたとも考えられるとのこと。
そうであればいいのだけど・・・。


てるはと言えば、体調は良く食欲もモリモリ、散歩も意欲満々。
どうなっているのかな、てるの鼻の中は・・・?



2月18日、ドキドキしながら検査に行きました。
腫瘍がある場合、チューブを入れるとものすごい出血をします。
ビックリされると思います・・・と言われていたので・・・。

100222-2.jpg

目薬のような局所麻酔をして、念のために口輪をして、チューブin。
てるはへっぴり腰になってたけど、大人しくいい子にしていて、出血もなく検査終了。
検査センターでの結果待ちとなりました。




100222-3.jpg

「かーちゃん、ボクいい子にしてたよ。」

ただ、腫瘍がまだ極小さい場合、チューブでは細胞が取れない場合があること。
今回採取した粘膜では少なすぎたり、局部からの採取ではない場合、
きちんとした結果が得られない場合があるそうです。
本当はCT検査・MRI検査をするのがいいのだけど、山形にはその設備のある病院はありません。
検査結果を待って、今後の治療について相談することになりました。



そして昨日、とーちゃんの仕事が終わるのを待って、結果を聞きに病院へ・・・。
不安がいっぱいですっごいドキドキしていたけど、結果は異常なし。
身体の力が抜けました。


102222-5.jpg

「ボク、どこも悪くないよ。」

心配でたまらなかった16日間・・・とりあえず異常なしということでホッとしました。
薬も消炎剤を一日おきということで、しばらく様子をみることになりました。
いびきと鼻血や鼻水は注意深くみるように、小さな変化も見逃さないように・・・。
そして、時々検査をしていくことになりました。

てるは変わらず元気で、良く食べて良く寝ます。
そして寝ているてるの傍には、加湿器が欠かせないアイテムとなっています。




| てるの日常 | 08:50 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

睡眠時間

100221-1.jpg

こっち向きになったり




100221-2.jpg

こっち向きになったり




100221-3.jpg

日に日に睡眠時間が長くなる。
散歩とご飯とマッサージタイム以外は、ほとんど寝て過ごしています。
寒いからですよね?・・・そう思いたい。



| てるの日常 | 14:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガジガジ

100219-1.jpg

足がかいーの、ガジガジガジガジ・・・。




100219-2.jpg

ペロペロ。




100219-3.jpg

フーッ。




| てるの日常 | 14:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

病院で

てるがガウガウ犬だってことはいままで何度も書いてきました。
うちに来てから1~2年は、病院の待合室でももれなくガウガウするので
車の中で順番待ちをしていました。
それがいつからか普通に待合室で待てるようになり、
いつからか病院の待合室限定で、超フレンドリーなわんこに変身。
待合室にいるわんこ全員に(にゃんこやうさぎやフェレットにも)
自分からあいさつするようになりました。
・・・と言うより、あいさつしないと気が済まないくらいの勢いなのです。



100215-1.jpg

病院では「いい子だね」「大人しいね」とみんなに言われてます。
今日は待合室にだぁれもいない。
誰か来ないかな~って、窓の外を見てます。

・・・なのに、さっき待合室であいさつしたわんこと外で会って「ガウッ」てするのはなんで?



li_wan-01_20100215154652.gif



犬と、いのち


100215-2.jpg

もう知ってる人も多いと思う「犬と、いのち」
犬の殺処分について少しは知ってるつもりの私だったけど、
定点定時回収(犬や猫がゴミ収集のように回収される)という言葉を初めて知り
ショックを受けたと同時に、まだまだ知らないことがあるのだと実感しました。

本の印税の一部は保護犬のために使われるとのことです。


内容紹介

昨今話題となることの多い、犬の殺処分を巡るヴィジュアルブック。
犬たちを中心に処分施設の内実をつぶさに追ったモノクロ写真と、
この問題を長年取材してきた著者による胸を打つ文章とで構成された、
人間と動物との関係を問い直し、”いのち”を見つめる一冊。
無責任な飼い主によって捨てられた犬たちを、一匹でも多く救うために、
私たちにできることは?
巻末には全国の主な動物収容施設一覧も掲載。


内容(「BOOK」データベースより)

あなたの想いが届けば、きっとこの子たちを新しい家族が迎えてくれるでしょう。
年間10万頭もの「処分」される犬たちを1頭でも多く救っていきたい・・・
あなたができる、犬たちを救う11の方法。

Amazonより引用




| てるの日常 | 15:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これもほっかむり?

フードがこんなことになるので折り返していたんだけど、
ブルブルッてしたら、こうなっちゃった。


100212-1.jpg




100212-2.jpg

目が隠れていないから、固まらないみたいです。




100212-3.jpg

いつも通り・・・。




| てるの日常 | 15:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かーちゃんには内緒

100209-1.jpg

「かーちゃんには内緒だぞ」って、とーちゃんにおやつをもらったてる。




100209-2.jpg

かーちゃんにみつからないように、あっち向いて食べてる。




100209-3.jpg

「ゲゲッ、かーちゃんがこっち見てるっ!!」って、慌ててます。

とーちゃん!てるは体重管理中につき、おやつのあげ過ぎには注意です!



| てるの日常 | 22:13 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アクリルたわし

さおわんわんさんのブログで見たアクリルたわし。
そう言えばのとり(友達)も毎年作ってるって、ブログに書いてたな~。
たまには手芸もいいかも・・・で、作ってみました。


p1040474.jpg

しましまのがお風呂洗い用、あしあとのがてるの食器洗い用。
ちょっと形がいびつだけどね。

編み物なんて何十年ぶりのあひる。
編み始めようとしたら???
編み方、忘れてました。
あれこれやりながら思い出すまで約5分。
あ~、こうしてどんどん色んなこと忘れてしまうんだ~って、少し悲しくなりました。
グスン・・・




| あひるのひとり言 | 23:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日曜日

100207-1.jpg

てるだよ。
ボクは日曜日が大好き。
それは、とーちゃんとかーちゃんと3人で散歩ができるから・・・。




100207-2.jpg

またまた雪がいっぱい積もったのも嬉しい。
毎日が日曜日だといいのにな~!って思うんだ。




| てるの日常 | 22:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

逆戻り

100203-1.jpg

1月末、春になったかと思うような暖かい日が続き、「変な天気だね」なんて話してた。
と思ったら、2月に入って急に寒波が・・・今日の最高気温は-1.7℃。




100203-2.jpg

またまた雪が積もって、冬に逆戻りです。
いまの時期って雪があるのが普通なんだけど、一度ポカポカ陽気になってからの雪は
寒さが身にしみるって言うか、身体がビックリして対応できないって言うか・・・。

てるは初雪が降った時みたいに嬉しそうだったけどね。




| てるの日常 | 23:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

幸せ

時々会う犬好きの女性は、てるを見ると「可愛いね~」と言ってナデナデしてくれます。
今日は少しだけ立ち話をしました。
何歳なの?・・・推定10歳なんだけど、も少し上かも・・・。
何と何の雑種なのかな?・・・テリアが入ってるらしいんだけど・・・。
てるが元々は保護犬だという話もしました。
「あら~、てるクン良かったね」「幸せだね」とてるに向かって言ってくれました。

こういうことっていままで何度も何度もありました。
てるが保護犬だって分かると、必ずてるに向かって「幸せだね」って。
てるが幸せって思ってくれるのはとっても嬉しいこと。
でも、いつも思う。
ちょっと違うんだよな~。



DSCN0644.jpg

てると家族になって、幸せなのはこっちの方。
てるがいなければ感じることがなかった幸せを、いっぱいいっぱいもらってる。
ラッキー&ゆずさんが言ってくれた「何歳だろうが、今てるが生きているだけで十分!!」て。
ほんとにほんとにそう思う。
ガウガウわんこでもいい、頑固じじいでもいい、てるがそこにいてくれるだけで幸せ。
1年でも1ヵ月でも1日でも長くそこにいてほしい・・・それがかーちゃんの幸せだから・・・。




| てるの日常 | 23:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月