天然わんこ

モフモフわんこのなるのこと、虹の橋を渡ったてるのこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イルミーション...

130308-1.jpg

函館のイルミネーション、やっぱ雪がある方がきれいだから積もったら撮りに行こう。
そう思っていた...そして気づいたら2月末で終わってた(-_-;)
ここは八幡坂。




130308-2.jpg

こちらは二十間坂、どちらもクリスマス前の写真です。
元町公園のイルミネーションも雪が積もったら撮ろうって思ってたんだけどね。
光の小路とかキャンドルナイトとか...全部終わってから気づきました。トホホ...




| あひるのひとり言 | 20:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そっくりさん

今日、お昼を食べながらテレビ「メレンゲの気持ち」を見ていた。
ゲストの黒田知永子さんの愛犬がちょこっと映ったんだけど
「なる?」って思うほどそっくりで驚いた。


121117-2.jpg
Yahoo!検索(画像)よりお借りしました。




気になって検索してみたら少しだけど画像をみっけ!

121117-3.jpg
Yahoo!検索(画像)よりお借りしました。


いままでなるに似た仔は何人か見たけど、一番似てるかも...
ちなみにトロロちゃんも保護犬なんだって。

興味のある方はこちらを...
どの写真を見てもなるに見えます。




| あひるのひとり言 | 19:28 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

りんりんを救え!

121013-11.jpg

函館には競輪場があります。
そこには「りんりん」というゆるキャラがいます。
そのりんりん、来場者数102477名を達成できないと活動停止になってしまうのです。
ノルマを達成すべくりんりんは頑張っていますがなかなか難しいようなのです。

「是非ともりんりんを助けたい。近い将来には函館競輪にいくので何とかして欲しい」
という皆様からの熱い声にお応えして、
 りんりんFacebookの「いいね!」
Twitterの「リツイート数とつぶやき数」も来場者数としてカウントすることになりました!

とのこと...
応援よろしくお願いします。
詳しくはこちら
   ↓

函館競輪のPRキャラクター「りんりん」が存亡の危機にある。
10月までに同競輪場の本年度の入場者目標を達成できなければ、活動休止に追い込まれる事態に。
競輪のファンや売り上げが減少傾向にある中、誕生から約30年のゆるキャラに「ゆるくない(大変な)試練」(運営会社)が課せられている。

市競輪事業部などによると、りんりんは競輪場職員が「くま」の愛称で考案し、1983年ごろには〝生存〟が確認されているが、正確な記録は不明。
90年には一般公募で「りんりん」に改称し、07年には妹の「ぷりりん」も登場した。

道内唯一の競輪場を広くPRしようと、クマがモチーフの競輪選手という設定だが、全国的なゆるキャラブームにあっても存在感は薄く、市民の認知度もいまいち。
握手会を開いても用意したサイン色紙が山積みで余るなど人気が低迷していた。

今回のミッションは、本年度の同競輪場の来場者数目標の10万2477人を達成できなければ活動休止、というキャラ生命を懸けたもの。
水面下で新キャラ構想も浮上する中、本年度からはインターネットの交流サイト「フェイスブック」も始め、りんりんがPRに奮闘する姿を伝えている。

厳しい業務命令の背景には、車券の売り上げや入場者数の減少で、全国で競輪事業が存廃の岐路に立たされていることがある。
函館競輪場もピーク時の1975年には年間約53万5000人が来場したが、2001年以降は10万人を割り込んでいる。

本年度は10月21日までの開催日程だが、8月末時点の来場者は6万5928人と、目標ペースより約9000人少ない厳しさ。
市から包括運営委託を受ける日本トーター函館競輪事業所は「普段は感じられないスリルやドキドキ感が競輪の魅力。
まずは気軽に競輪場に足を運んでほしい」と呼びかけている。




121013-13.jpg

競輪は分からないけど、りんりんを救いたいと思うあひるです。
よろしくお願いします!

開催日:あと3日、10/19.10/20.10/21
来場者数:あと17,140名



りんりんFacebookの「いいね!」

Twitterの「リツイート数とつぶやき数」




| あひるのひとり言 | 10:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

霧のベイエリア

あひるのヘタクソ写真・・・(^_^;)


120809-1.jpg




120809-2.jpg




120809-3.jpg




120809-4.jpg




120809-5.jpg




120809-6.jpg




120809-7.jpg


この日ベイエリアにはすごいカメラを持ったカメラマンが大勢いてビックリ!!
ヘッポコのあひるは恥ずかしくて、じゃましないように急いで撮って
そそくさと帰ってきたのでした。




| あひるのひとり言 | 19:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

また港まつり

またまた港まつりネタ、しかもまたまたブレブレ写真です(-_-;)
今日からパレード。
今日はディズニーも参加と聞いてミッキーに会いに行ったのに、
到着した時には出番終了してました(涙)

でも、とーちゃんが「函館ってこんなに人がいたのか?」と驚くほどの混雑の中、
露店でウマウマ買って、ビール飲んで、楽しく過ごしました。


120802-1.jpg

駐車場の金網越しに撮った港まつり恒例の「花電車」




120802-2.jpg

写真が暗くて、きれいさが伝わらないね。


そして、あひるが函館を出てから出来たらしい「イカ踊り」
ヘンな踊り~!ってバカにしていたんだけど、見てきました(笑)


[広告 ] VPS


なんとも言えないゆるい感じ。
最終地点で見ていたので、みなさんお疲れのご様子。
だけど、みんな笑っていて、見ているこっちも笑ってる。
・・・・・・笑うしかない感じですか?
知らず知らずに手拍子しながら♪イカ イカ イカ イカ・・・って歌ってた。
耳につく残るこのフレーズ、とーちゃんは帰り道ずっと歌ってたよ。


「イカ踊り」なんだか気になる方はこちらからどうぞ


「イカ踊り実行委員会」(だったと思う)の事務所がうちの近くにあります。
前を通りかかると、いつも楽しそ~~に宴会をしています。(たまたま?)
そのゆるい感じもなんだか函館らしくて好きだな。

この港まつりは5日まで続くのであった・・・。




| あひるのひとり言 | 22:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まぼろしの白クジャク

少し前の「どうぶつ冒険バラエティ ワンダ!」で
「硫黄島に幻の白クジャクを探しに行く」というのをやっていました。


120714-3.jpg

白クジャクってまぼろしなの?
函館公園のミニミニ動物園にもいるんですけど。
しかも、結構な確率で羽を広げて見せてくれるし・・・。
もしかして函館公園ってすごい?なんて思っていたわたし。




120714-4.jpg

なんのことはない、動物園で飼育されている白クジャクはあちこちにいるらしい。
じゃあ何が幻なのかって言うと、野生の白クジャクというところなのでした。




120714-1.jpg

朝の散歩はクジャクにバイバイしてから階段をトコトコ下ります。
そこにはなるが柵から頭を入れて、ク~ンク~ンと鼻をならす場所があります。
どうやら仲良しになりたいみたいなんだけど・・・




120714-2.jpg

いつも無視されるのでした。




| あひるのひとり言 | 12:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT